2012年6月19日火曜日

ロゼッタストーンの語学学習に期待した効果はあるか?評判は?

最近ロゼッタストーンについて良くない点について書いていましたので、もう少し良い所も書こうかと思ったのですがが、ネタが見つかりません。

さて、ロゼッタストーンを購入する人は何を期待して購入するのでしょうか。
それは、言語の学習。対象言語の習得だと思います。
個人が購入するパソコンソフトとしては高価な部類に入るロゼッタストーンですが、値段だけでなく学習効果も高いのでしょうか。

そもそもロゼッタストーンをレベル1~5まですべてやったとして、1年程度のボリュームしかありません。
軸となるのはコースによる自動学習です。コースをやってそれを実際に使わなければ、絶対に使えるようになりません。人間の脳はよくできていて、使わないものは忘れてしまうようになっています。定着させるには使うしかありません。
それでスタジオレッスンがあるのですが、これを一年間そこそこがんばってやったとすると100~200回出席くらいでしょうか。1回1時間だとして100~200時間です。実際は50分ですし、グループなのでひとりあたりではもっと少なくなります。
冷静に考えていただければお分かりのように、この程度の学習量で外国語を使えるようになるはずがありません。
そんな簡単に外国語が使えるようになるのなら、ロゼッタストーンは画期的な商品です。

しかし、無理なら仕方ありません。
いくら高価といっても、たかだか数万円です。それだけで英語を習得しようなんていうのは虫が良すぎるのです。

ロゼッタストーンは外国語を学習できるソフトウェアとして販売されています。
問題は期待した程度に外国語を習得できるかどうか。いや、一番の問題は購入する人がどの程度の学習効果を期待しているかです。
何万円もするのだからきっとすごいものだろうと、過剰な期待をして購入してしまうかもしれません。
私は、このソフトで外国語がペラペラしゃべれるようになるかというと、それはやはり難しいのではないかと考えています。
ギクシャクした基本的な外国語で、どうにか意思を伝えられる程度。しかも、話し相手が、それなりに聞き取る努力をしてもらわないといけないような状態だと思います。
すでにロゼッタストーンをご存知の方は、そんなことはないと言われるかもしれません。スタジオに出ると、そこそこ話せている人がいるではないかと。
それは本当にロゼッタストーンだけで、できていることでしょうか。そのような方はロゼッタストーン以外になにか他の方法でも学習してはいないでしょうか。
純粋にロゼッタストーンだけを用いて学習したとすれば、それほど外国語を話せるようになるとは思えません。
それはロゼッタストーンが悪いと言っているのではなく、限界があるという意味です。

オンライン英会話にぴったりのSkype録画録音ソフト

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

始めまして。

ロゼッタストーンの英語レベル1~5まで購入し、実践しました。レベル3までは、出題される英語は中学英語です。
ここで述べられている通り、ロゼッタストーンをどれだけ繰り返しやり込んでも、これだけでビジネス等の実用的なコミュニケーションができる程まではなりません。

外国語を理解して実用できるようになるには、文法や構文の論理的理解が必須です。「体で覚え、使える」ことが可能なのは、ネイティブだけです。
しかし、ロゼッターストーンは解説や理由説明が一切ありません。教材としての前提からして既におかしいのです。

1万円ぐらいで、文法書、音声CD付の英語資格用参考書、用例集などを買い揃え、それを繰り返し実践していた方が遥かに有意義だったと、購入を後悔しています。
名実共に「古代の遺物」に過ぎないと思います。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...